「未分類」カテゴリーアーカイブ

おさらい会を開催しました。

6月12日、日曜日、日本人会オーディトリウムにて、Little Pianist Concertと称し、おさらい会を開催しました。
コロナ規制の緩和を受け、3年ぶりの開催となりましたが、今回、生徒さんに、自分の演奏を披露すること、そして音楽を共有することの楽しさを生徒さんに味わっていただけたことを、心から嬉しく思っています。
この舞台を、更なる成長のステップとし、新しい気持ちで、練習に励んでいただけたら光栄です。
ご協力いただきましたご家族の皆様にも心から感謝しております。


2022年🎹レッスンついて

早いもので、2022年1月も後半に入りました。新年のご挨拶が遅くなり申し訳ありません。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ピアノレッスンに多くの方からお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
現在、講師陣の、スケジュールがタイトになっており、やむを得ず、残念なお返事をさせていただくこともあり、恐縮しています。

ただ、既存の生徒様の状況も、変わりますので、まずは、お問い合わせをいただければ、と思います。できる限りの調整をさせていただきます。


 

 

オンラインレッスンについて

現在、シンガポール政府のコロナ対策による規制がしかれ、Learning Stageでは、ご希望に応じて、ピアノ、お習字、英語のレッスンをオンラインで行っています。
対面レッスンとオンラインレッスン、それぞれにメリット、デメリットがあると思います。

最大のメリットは、コロナ禍において、安心してレッスンを行えることではありますが、ピアノのオンラインレッスンについて、少しお話したいと思います。
まずは、小さい生徒さんほど、モチベーションの維持に繋がります。
「会えないけど、頑張ってるね」と言う講師からの言葉が日々の練習の励みになります。下記については、オンラインレッスンでも十分に行え、対面レッスンに劣ることはありません。

  • 技術的な練習方法や弾き方
  • 奏法、姿勢等に関するアドバイス
  • フレージング、タッチなど、表現面でも具体的に見せて説明できる内容

どうしても、伝えきれない、テクニックについては、対面レッスンが可能になった時、もう一度おさらいするということで補っています。
下記のような、「どの程度きれいか」「どの程度色合いがあるか」等、お伝えしたい場合です。

  • 音色、響き、立体感のある演奏づくり
  • ポンポンポン、とどんどん進んでいくレッスン
  • 雰囲気、呼吸リズム等の共有

コロナ禍が、ピアノへの興味を失うきっかけになってしまうのは、大変悲しいことです。就学前の生徒さんでも、思いのほか、集中して臨んでくれています。それぞれの講師が工夫を凝らし、レッスンに当たっておりますので、ご質問等含め、お気軽にお問い合わせください。

書道クラスの生徒さん、頑張ってます。


1月末締め切りのコンクールにに向け、14名の幼稚園生、小学生の生徒さんが練習に励んでいます。

インター校、ローカル校の生徒さんは、筆どころか日本の文字に触れる機会も少ない中、頑張っています。

応募する書道展は、筆の産地である広島県熊野で昭和6年から毎年開催されている「ふれあい書道展」です。https://www.shogaten.com/fureai/fureai_entry/


別件ですが、14人の子供の生徒さんのうち4人の生徒さんが、全書芸という団体での段級取得に挑戦しています。
2月号に5年生の生徒さんが優秀作品として掲載されました!

日本の文化に触れる機会が少ない海外生活ですが、落ち着いて美しい文字を書くことを通して、有意義な経験をしていただければ、と指導の方も、頑張っております。

2021年を迎えて

みなさま!新しい年が明けました!
丑年ですね。

丑年の動物「牛」は、農耕作業や物資運搬の労働力として、古くから人間の生活に欠かせない身近な動物です。
牛にちなんで、
実りが多い年になるとよいな、と思います。

去年は、春節の辺りから一気に雲行きがおかしくなりましたが、今年は、人類の英知が、このウイルス禍を早期に乗り越えることを、願い、信じて進んでいきたいと思います。

昨年は、お習字、ペン字クラス、気軽に焼けるおうちパンのクラス、がスタートしました。

また、本年1月より、吉田先生のピアノレッスンも始まりました。

新しい気持ちで、新たなことにチャレンジしてただきたく、講師一同、充実した、実り多きクラスを運営していきたいと思っております。

本年もLearning Stageを、どうぞよろしくお願いいたします!

須永菜穂子

師走来る!

早いもので、師走に入り、1週間が過ぎました。
師も走ると云う、忙しい12月ですね。

例年であれば、あちこちで行われるクリスマスパーティーが行われ、年末の一時帰国、ホリデー旅行の計画で、大忙し。今年は、オーチャードのイルミネーションは、変わりなく私たちの心を躍らせてくれてはいますが、だいぶ趣が異なります。

私は、今年、様々な手段でリモートにコミュニケーションを取り始める機会が多くありました。
皆さんも同じではないでしょうか。
コロナ禍の副産物といえるかわかりませんが、例年ではできないことを見つけて、挑戦できたのは、ありがたい事だと感じています。

ピアノのレッスンも、初めてオンラインレッスンというものを行いました。もちろん、通常のレッスンと同じレベルのレッスンはできません。でも、生徒さんのモチベーションをキープし、練習継続を促すには、十分だったかな、と感じています。
CBで、気持ちが落ち込む中、元気な生徒さんの顔を、画面越しに見られて、逆に元気をもらえた気がします。




 

 

 

 

 ま、元々そう云う傾向があるし、或る意味全ての人がいつだって同じ状況だとも云えるでしょう。逆の云い方をすると、真面目な顔して忙しそうにしていても、それがリモートだと、その真実は他人からは中々把握できません。ややこしい時代になったものです。ま、しかし、忙しいことはいいことです。非対称性がある中で、どれだけ効率的に時間を使い、効果的に仕事をこなしていけるか?これは重要な命題ですが、とにかく前進する以外に方法はないのでしょうね。そんな師走が始まりました。頑張りまーす!

6月9日日曜日、Art House にて第4回発表会を行いました。

第4回発表会、無事終了しました。
今回は、June Concertと称し、6月の開催となりました。3月に急な本帰国、移動となった生徒さんが思いのほか多く、寂しいお別れが相次ぎましたが、新しい生徒さんも加わり、無事終了しました。
それぞれ生徒さんの励み、そしてシンガポールでの良き思い出となってくれること、心より願っています。

ソルフェージュ、オンラインレッスンをスタートしました。

音高、音大を目指している生徒さん、もしくはそういった可能性を秘めた生徒さんを対象に、ソルフェージのオンラインレッスンを開始しました。

桐朋学園子供のための音楽教室の先生と提携しております。
Face to Face のレッスンが最善なのは明らかですが、其れが叶わないために諦めてほしくない、という思いから、試みを始めました。

調音、楽典、和声、等カスタマイズしたレッスンを組み立てております。

詳細は、お問い合わせください。

「講師募集」へのお問い合わせありがとうございます。

弊社のサイト、「講師募集」からたくさんのお問い合わせをいただきありがとうございます。シンガポール滞在期間に、実りある毎日を過ごしたいとお考えの方をサポートできれば、と思っております。

引き続き、Learning Stageをどうぞよろしくお願いいたします。

Learning Stage
須永菜穂子

ファインアライズ株式会社からのお知らせ

Learning Stageが大変お世話になっているファインアライズ株式会社様からのお知らせです。

ピアノのお教室の運営について研究されている企業様です。
ぜひご検討ください。

・11月20日(月)発売予定のムジカノーヴァ12月号に執筆記事掲載
https://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/musicanova/yokoku.php
特集「最新 ピアノ教室運営術」として、私が執筆した記事が掲載される予定です。
テーマは「これからのピアノ教室に欠かせない――失敗しないホームページ制作の予備知識」です。

・失敗しないピアノ教室ホームページの作り方講座を開催します。
https://www.fineallies.co.jp/event/msap20180130

いままで1回2時間という限られた時間枠の中で詰め込んでいた講義を、お教室の状態別に3回に分けて開催することにいたしました。
受講費は各回3,000円ですが、Learning Stageにお問い合わせをいただけますと、無料招待していただけます。

第1回 基礎編 2018/1/30(火)10:00-12:00
基礎編では、ITの技術的な内容は触れずに、ピアノ教室HP制作に必要な基礎知識を中心に解説いたします。
ピアノ教室HPを作っても思うように効果が出ない原因などについて解説いたします。

第2回 実践編 2018/2/6(火)10:00-12:00
wordpressの使い方を解説いたします。
→HP操作など、技術的なことを学ばれたい方は是非ご参加ください。

第3回 応用編 2018/2/13(火)10:00-12:00
HP公開後、生徒が順調に集まり、さらに教室運営の質を高めていくための方法論や事例をご紹介いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。