書道クラスの生徒さん、頑張ってます。


1月末締め切りのコンクールにに向け、14名の幼稚園生、小学生の生徒さんが練習に励んでいます。

インター校、ローカル校の生徒さんは、筆どころか日本の文字に触れる機会も少ない中、頑張っています。

応募する書道展は、筆の産地である広島県熊野で昭和6年から毎年開催されている「ふれあい書道展」です。https://www.shogaten.com/fureai/fureai_entry/


別件ですが、14人の子供の生徒さんのうち4人の生徒さんが、全書芸という団体での段級取得に挑戦しています。
2月号に5年生の生徒さんが優秀作品として掲載されました!

日本の文化に触れる機会が少ない海外生活ですが、落ち着いて美しい文字を書くことを通して、有意義な経験をしていただければ、と指導の方も、頑張っております。

2021年を迎えて

みなさま!新しい年が明けました!
丑年ですね。

丑年の動物「牛」は、農耕作業や物資運搬の労働力として、古くから人間の生活に欠かせない身近な動物です。
牛にちなんで、
実りが多い年になるとよいな、と思います。

去年は、春節の辺りから一気に雲行きがおかしくなりましたが、今年は、人類の英知が、このウイルス禍を早期に乗り越えることを、願い、信じて進んでいきたいと思います。

昨年は、お習字、ペン字クラス、気軽に焼けるおうちパンのクラス、がスタートしました。

また、本年1月より、吉田先生のピアノレッスンも始まりました。

新しい気持ちで、新たなことにチャレンジしてただきたく、講師一同、充実した、実り多きクラスを運営していきたいと思っております。

本年もLearning Stageを、どうぞよろしくお願いいたします!

須永菜穂子