一番長く習ってくれた生徒さんがついに・・・

 

(この撮影時のみマスク外しています)

日本人駐在員の方も近年は予定より早くの帰任、思ってもみなかった突然の帰任、又他国への移動というご家庭が多くなってきたように思います。

一方で長く見させていただいた生徒さんもいます、今回、現在の生徒さんの中では最も長く4年弱習ってくれたRちゃんがついに離星、他国へ行かれることになりました。

入会時は幼稚園児、そして下の弟さんも産まれたばかりの赤ちゃんだったのがあっという間に彼女は小3、弟さんも現在は幼稚園児、月並みですが本当に時が経つのは早いです!

ご家族の方にもいつもお気遣いいただき、常にこちらも気持ちよくレッスンでき、Rちゃんもよく頑張って様々な曲をこなしてくれました。

次の所は日本人のピアノ講師がいるかどうかは?定かではない地域です。
でもピアノや音楽が好きとのことですし現地で何とか続けていただけたら、
そして現代は映像で繋がることも出来ますので、たまにお顔をみたり話したりすることは又これからもできるのではないかなと思います。

お別れは寂しいですが現代は世界中で繋がることが出来ます。
成長した皆さんといつかどこかで会えるのをいつも願っています。
こちらは歳を重ねてしまいますがまだまだ元気でいますよ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*