お問合せ時のお願い

レッスンを再開して1か月少し経ちました。休講中も自分で取り組んできてくれた生徒さんが多くスムーズに再開できたことを嬉しく思います。

又、なかなか枠をご案内できなかった方もようやくアレンジすることが出来ました。体験レッスンは以前に受けていただいていたのですがその頃よりもグンと体も大きくなられていてびっくりしました!

さて、こちらをみていただいてのお問合せをいただく際に少しお願いがございます。

こちらは出張レッスンのみとなっておりますので(当地の法律により制約がある為、自宅等での主宰は致しません)、お問合せの際はお住まいのコンド名や建物名を必ずいただけますようお願い申し上げます。

狭いシンガポールとはいえ一日数軒、数人、レッスンをして各所回るには結構時間がかかります。
曜日によって稼働している地区も違いますので、各住居間できるだけ短い時間で移動できるようアレンジしております。
ですので空き状況は場所によります。

いきなり居住場所を伝えるのは不安なこともあるかと思いますが、情報は会社で厳重に管理しておりますのでご安心下さい。
私が対象外の地域は他の講師に振ることもございますので、場所の情報をいただけましたらすぐのアレンジが可能な場合もございます。

現在はこのCOVID-19の状況により各コンドミニアムはビジター訪問の際、以前より入館方法も厳重になったり、エレベーター使用も人数制限により時間がかかっています。
よって充分な移動時間が取れない場合は伺えません。

”娘/息子のピアノレッスンを探しています、空きありますか?”
のひと言だけではなく居住場所のお知らせをどうかよろしくお願い致します。

 


(ウン十年前にアマチュアオーケストラとベートーヴェン1番ピアノ協奏曲を協演させていただいたときのもの。
元は素人が撮ったVHSビデオで、それをDVDに焼き直したものなのでもはや誰だかわからないような映像ですが今よりかなり痩せていたワタクシです(笑)
オケはアマチュアで皆さんは他の仕事をしながらの活動でしたが、指揮者は女性のプロ指揮者でいつもやさしく、そして的確なアドヴァイスをいただけて今でもよく覚えています。
なかなかオーケストラと共演する機会はないので楽しく、貴重な経験でした。
ベートーヴェンの協奏曲の中でも壮大な3番、5番“皇帝”に比べたら1番は地味ではありますが好きな曲で今でも時々当時を思い出して家で弾いています)

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*