一時帰国から戻りました

当地のレッスンにおいて日本のレッスンと事情が異なることは講師や生徒さんたちの一時帰国で少しブランクができてしまうことが主な事例でしょうか。

日本のレッスンでも夏休み、お盆休み、年末年始休み等はありますが長期ではありませんよね。
来月8月は日本人学校の皆さんが夏休みに入りますので、1か月間ほど帰国される方も多くなります。
こちら日本人学校のお休みとなかなか都合を合わせることができないので、
人によっては夏は1か月以上のブランクができてしまうことがありますが、
ご理解いただけますと幸いです。
代行の講師を立てることも難しい状況で申し訳ございません。

というわけで、今回講師も少し日本に一時帰国しておりました。
そして今週からレッスンを再開しております。

週初めに確認のメッセージを親御さん達にさせていただいておりましたら皆さん西日本の豪雨や地震の心配を下さいました。

”先生のところは大丈夫でしたか?”
”心配していました” 等、

又、”レッスンの再開を心待ちにしておりました”と嬉しいご連絡も頂きました。

滞在中については雨は多かったものの私の地域は大きな被害はなく、毎日ニュースで各地の被害状況を見ながら心を痛めておりました。
早く元通りの生活になりますよう願っております。

長い滞在ではなかったもののお決まりの楽譜屋さん巡り、実家のグランドピアノ調律、音楽大学時代の同級生と近況報告会、と音楽の用事もきちんとすましてきましたよ。

日本で楽しんできましたので、又当地で有意義なレッスンを提供していきたいと思っております。